梅花黄連

印刷 Eメール

梅花黄連梅に似た5弁の花を咲かせ地中を這う地下茎がひげ根で黄色いオウレンの仲間と言うのが由来。花の中心にある棒状のものが花弁で白い花に見えるのが萼片(ガクヘン)である。オウレンは健胃整腸の薬の原料に使用されるが、本種は使用しない。